子育て時代の出会いが今の私を作っている

この頃、古い知人友人たち 人生のキーパーソンにあって 過去を振り返る機会が多いです。 

占星術的にも私にとって今は、

 過去を見て 自分を見つめなおす時期らしいので

 やるべきことをやらされている感じです。


 結婚して誰も知っている人にいないつくばにきて 

ご近所の先輩ママたちに たくさんのことを教えてもらいました。


 本当に感謝しかありません


そして今日は久しぶりに 長男のママ友たちとランチ会でした。 


不安だらけで 自分が何者かもわかっていなかった時間を

 一緒に過ごした友人たちです。


 この人たちがいたから今の自分があるのです。

 子育ての時間は私育ての時間でした。



  長男の子育てはわからないことだらけで 

今思うと笑ってしまうような ことをしたり

過剰な心配をしたり 後悔もたくさんあります。 


 でもその一つ一つが かけがえのない経験で 

今の私を作っています。


 その中で出会った物、事、人 から

たくさんのことを 受け取り、選んできました。 


 過去にたくさん出会った事から 

選んだのが今の私だと思うと 

後悔ばかりもしていられません 


 出会いに感謝して

 最善を選んだのだと肯定しちゃいます。 



 今日会った友人たちは 趣味も経歴も全然違う。 

子供が赤ちゃんの頃からの知り合いなので 

子供たちのタイプもそれぞれです。


 考えてみると共通点は少なくて 

「つくば」という町で子育て時代を一緒に過ごした というだけで

つながっていているのに

 今はみんな教育関係の仕事をしていて びっくり!不思議です。



 そして今日は10年以上会ってなかった友人から 

「なんで絵を描こうを思ったの~」なんて質問されて

 今まで考えたことがなかった問いに 真剣に返事をしました(*^^*) 


 聞かれると答えが出るもんですね 聞いてくれてありがとう  




こちらのブログに書いたのを転載しました。

茨城つくば 40代女性のためのレイキとアートセラピーの教室アートワークありえるhttps://ameblo.jp/artwork-ariel/entry-12421294622.html


このブログを書いたら

「私もそうだった。今の私はあの当時の自分をほめたい」というコメントをもらって

本当そうだなぁっと思いました。 よくやった(^O^)/自分

日本中の子供たちの「自分で感じる考える力」をアートで育てる♡アートセラピスたむらのりこオフィシャルページ

茨城県つくば市で2003年から子どものためのアート造形教室と障がい者のためのアート表現&アートセラピーをしています。体験する算数、目で見て美しいと感じる算数の「シュタイナー算数アート教室」2019年から開講。

0コメント

  • 1000 / 1000